.NET環境対応のGISエンジン


地図を利用した地図システムの開発を実現する、.NET Framework対応のGIS開発ツールです。
スタンドアロン型、クライアントサーバー型のシステムを開発できます。

機能はオブジェクト指向のデザインに基づき、50以上のパッケージと500以上のクラスライブラリで構成されており、必要なクラスを柔軟に組み合わせて
効率的に地図システムを作ることができます。

地図表示はたった1行で

地図システムで最も重要な地図表示を、GIS開発初心者の方でもたった1行のプログラミングで実現します。GISの基本機能であるマウス操作での地図のスクロールや拡大縮小、検索、編集も数行のプログラミングで実現します。

 

初めてでも安心、サンプルコード集

すぐに動作する実用的なサンプルコード(C#.NET、VB.NET)を100以上ご用意しています。開発者の方がSDKを短時間で理解でき、サンプルを組合わせることで短時間で目的のシステムを開発できます。

GIS開発初心者の方でも地図を使ったシステムが簡単に開発できる簡単なプログラミング   地図を使ったシステムが簡単に開発できる豊富なサンプル

地図システムの要!地図描画を高速化

地図システムにおける高速な地図描画は、作業をスムーズに進める上で必要不可欠です。
弊社独自の地図データフォーマットを使用することで、ストレスの無い操作感をご提供します。

 

地図の見た目は多彩な表現力を実現

(株)ゼンリン・住宅地図(ZMAP-TOWNⅡ)・広域地図(ZMAP-AREAⅡ)や、NTT空間情報(株)・GEOSPACEなど、様々なベクトル地図に対応しています。また、各種フォーマットのラスター地図などにも対応しています。 地図の見た目も自由に変更することができます。

高速な地図描画を実現するGISシステム   ゼンリン・Zmap-TOWNⅡやGEOSPACEなどベクトル地図に対応した多彩な表現力

住宅地図との相性抜群

【ゼンリン社の住宅地図データベース「ZmapTOWNⅡ」、広域・詳細地図データベース「Zmap AREAⅡ」の運用に最適】

地図システムにおける高速な地図描画は、作業をスムーズに進める上で必要不可欠ですが、住宅地図は情報量が非常に多く、データの読込時間がかかり地図描画スピードが低下します。
MapQuestの開発した独自フォーマット「MQXフォーマット」は、情報量をよりコンパクトにまとめ、ほしい情報を取り出す工夫に加え、 徹底的に地図描画スピードを追及してまいりました。
地図描画スピードを追求した結果、あらゆる環境において操作性、機能性ともに改善され、住宅地図との相性は抜群です。


【導入実績】

MapQuestDotNETは幅広いニーズに合わせてスタンドアロン、クライアントサーバー型のGISシステムの開発を実現するGIS開発ツールです

クリックすると適用分野のページを開きます

開発ライセンス

開発キットには、スタンダード版とプロフェショナル版の2つのエディションをご用意しております。
各エディションの詳細は機能一覧ページのこちらからご覧ください。

開発キット1セットで、同一セクションに限り何台のPCでも開発していただけます。
なお、開発したアプリケーションを配布する際は、利用されるPC1台ごとにひとつの運用ライセンスが必要になります。
運用ライセンスの価格はこちらをご覧下さい

また、ソフトウェアライセンス認証を採用しているため、インストール時に煩わしいハードウェアプロテクトを管理する必要がありません。

導入研修

  • 地図を利用したシステム開発が初めての方

  • より速く製品理解をし効率よく開発したい方

そんな方におススメの導入研修をご用意しています。
地図システムの構築方法、MapQuestDotNETの概念やお客様の目的としたシステムに適した利用方法など、弊社開発者がわかりやすく     
ご説明いたします。

導入研修をご希望の場合は、弊社営業までお問い合わせください


このページの先頭へ↑




資料をご希望の方はこちらからどうぞ ご質問・ご相談はお気軽にどうぞ
クリックすると資料請求ページを開きます クリックすると問い合わせページを開きます