WHAT'S GIS

GISとは

GISとは

GIS(ジーアイエス)とは、地理情報システム(Geographic Information System)の略称。

位置や空間に関する様々な情報、画像などを地図と結びつけて、コンピュータ上に重ね合わせ、位置や場所から様々な情報を統合、分析、解析を行い、あらゆる情報を地図上に視覚的に表示させるシステムです。

GISのベースとなるデータ

GISはこうした地図データと可視化するデータ、それを加工・分析・表示するための「GISソフトウェア」から構成されます。 GISソフトウェアで様々なデータを電子地図の上に層(レイヤ)ごとに分けて載せ、位置をキーにして多くの情報を結びつけます。 これにより、相互の位置関係の把握、データ検索と表示、データ間の関連性の分析などが可能になります。

【地図データ】空間・位置のデータ

  • 地形をありのままに写しとった空中写真データ

  • 植生や気象などを表す人工衛星データ

  • 道路や河川などの台帳データ

【可視化するデータ】目的に特化したデータ

  • 都市計画図や土地利用図などの主題図(地図)データ

  • 人口や農業などの統計データ

  • 固定資産や顧客リストなどの各種データベースなど

GISがどのような場所で、どのような目的で利用されているかご存知ですか?
いくつかの利用シーンを以下に挙げてみます。みなさんの身近なところでもGISは活躍しています。

  • カーナビゲーション

  • インターネット地図検索サービス

  • 電力:電力線のインフラ管理、顧客情報管理

  • ガス:ガス管のインフラ管理、顧客情報管理

  • 不動産:不動産物件の登録や検索

  • 自治体:市民行政サービス、ごみ収集業務支援など

  • 農地:衛星画像による農地の作付け管理

  • タクシーや緊急車両の最適配置

  • 人(営業マン、保守要員)の最適配置

GISを利用すると、紙地図や紙台帳を利用した情報管理と比べて次のようなメリットがあります。

実際にGISをはじめるには何が必要でしょうか?GISをはじめるのに必要な要素をご紹介します。

GISエンジンとは、自治体や民間の業務システムを構築するための、地図のソフトウェア部品(SDK)です。顧客の管理、設備や施設の管理をする業務で、かかせないのは地図機能です。地図機能の開発には専門知識が必要であったり、地図データの扱いは手間のかかるものです。これらの機能、データ管理をGISエンジンがまかなうことで業務システム開発を強力にサポートします。

ご質問・ご相談などはお気軽にお寄せ下さい

〒441-3147

愛知県豊橋市大岩町下渡27-1

TEL:0532-43-0400

FAX:0532-43-0433

Mail:sales@mapquest.co.jp

営業時間:平日9:30-17:30

     土日祝日休業 

© 1992-2019 MapQuest Corporation All rights reserved.