2012年06月14日

大学研究用にGIS開発ツールの無償提供を開始 ~「GISエンジンアカデミックキャンペーン」のご案内

マップクエストでは、大学等の教育機関や公的研究機関を対象に、GIS開発ツールの無償提供を行うことになりましたのでご案内いたします。

※本キャンペーンは終了しました。

昨年3月に発生し甚大な被害をもたらした東日本大震災を受け、その分析やその後の対策等の研究に関連し、GISへの需要・関心が高まっています。

これを受けマップクエストでは、GISによる研究活動を微力ながら支援させていただきたく、下記対象者に限り、弊社のGIS開発ツールを無償提供するキャンペーンを実施いたします。

キャンペーン詳細

対象機関

高校・大学等の教育機関または公的研究機関(先着20機関限定)

対象となる利用分野

防災、安心・安全、医療、福祉、教育、報道、文化財など、公共性の高い分野における研究を対象とします。

受付期間 2012年6月20日(水)~9月20日(木)(ただし、先着20機関に達し次第終了とします)
条件
  • 無償提供期間は最長2年単位(再延長可)
  • アンケートのご協力と、活動内容や成果(論文の写しでもOK)をご報告いただきます
  • サポートが必要な場合は有償となります(アカデミックキャンペーン価格:50,000円/年)
提供製品

以下のMapQuestGISエンジンいずれか希望のもの。

■ MapQuestDotNETスタンダード版
   .NET Frameworkの環境で、スタンドアロン/クライアントサーバー型システムを開発

■ MapQuest Advanced MapServer
   JavaScript、ASP.NETの環境で、Web型システムを開発

申し込み方法 お問合せフォームよりお申し込みください。 お問合せいただいた方へ、弊社から確認のご連絡を差し上げます。