2012年04月24日

住宅地図対応アプリケーション「MQ7」まもなく発売

住宅地図を利用した顧客管理、施設管理などに最適な地図ソフト『MQ7 (エムキューセブン)』 を、5月7日(月)に発売します。

 

MQ7 とは?

MQ7は、顧客や施設・物件管理、営業支援など、業種や規模に合わせて徐々に拡張することができる、
スモールスタートが可能な住宅地図対応ソフトです。

必要な機能だけを選択し、業務に合ったシステムにカスタマイズして利用できるので、
最初はシンプルな機能のシステムからスタートし、業務の変化に合わせて別の機能を追加したりすることも可能です。
さらに、将来的には基幹システムと連携するものに拡張させることもできます。

地図も世帯1軒1軒が確認できる住宅地図から道路地図や地形図など、目的に合わせて選ぶことができます。

 

こんな方にオススメ

  • 顧客や施設、設備管理で、基幹システムに地図分析を追加したい
  • GISの活用を始めたいが、低コストでスピーディーに導入したい
  • 汎用GISソフトに扱いづらさを感じている

 

製品についてはこちらからどうぞ ご興味をお持ちの方はこちらからどうぞ
クリックするとMQ7のページを開きます クリックするとお問い合わせページを開きます