2009年10月20日

動的地図画像生成型の.NET版WebGISエンジン 2009年12月発売予定

サーバーでリアルタイムに地図画像を生成して配信する.NET版WebGISエンジンを2009年12月に発売を予定しています。
Ajax技術と同社製GISエンジン「MapQuestDotNET」を組み合わせ、高速できれいな地図を表示するWebGISアプリケーション
開発キットです。

 

製品の概要

.NET版WebGISエンジンとGIS専用のJavaScriptAPIからなる、WebGISアプリケーション開発キットです。
サーバーで動的に地図画像を生成するため、階層の表示切り替えや色塗りなど多彩な地図表現を行えます。

また、あらかじめ背景地図としてのラスタ画像を生成しておく必要がないため初期導入時のコストも抑えられます。
地図画像生成には同社製GISエンジン「MapQuestDotNET」を使用し、高速できれいな地図を表示します。
Ajax技術により図形編集機能は、Webブラウザ上で快適な編集作業が行えます。


製品の特徴
  • 同社GISエンジン「MapQuestDotNET」を使った高速できれいな地図画像
  • Ajax技術を使った快適な地図操作、地図編集
  • 最新Webブラウザ(IE8、Firefox3.5)に対応

動作環境
開発環境 Microsoft Visual Studio 2005以降(.NET Framework 2.0、3.0、ASP.NET 2.0が動作する環境)
運用サーバー Microsoft IIS 5.0以降(.NET Framework 2.0、3.0、ASP.NET2.0が動作する環境)
運用クライアント Webブラウザ(Internet Explorer 6/7/8、Firefox2.0/3.0/3.5)


本製品にご興味をお待ちの方はお気軽にお問合わせください。