• マップクエスト

センスを磨く最短経路

 結論から言うと「お金や労力をかけてより早く経験してしまうこと」です。



 インターネットが当たり前な時代に入り、たくさんの無料サービスが提供されるようになりました。そんな現代においてタダで一定の学びを得られる方法は確かにあります。有料サービスでも大抵は無料の体験期間を設けているものもあります。しかし、だからこそ「お金や労力をかけてより早く経験すること」がより重要な時代になったと言えます。


 経験にお金をかけるかどうか。ここが学びの分かれ道です。多くの人がこの事実をわかっていません。タダで済ませたことを得したと感じているのです。果たして本当にそうなのでしょうか?見方を変えれば、お金をかけることで得られる経験を一切していないと言えませんか?


 タダで済ますことにこだわることで、お金をかけて得られる貴重な経験がぽっかり抜け落ちてしまうのです。それを積み重ねてしまった人の感覚で、どうして高い付加価値を産むことができるでしょうか。


とあるブログで次のような格言を見かけました。

仕事ができない人は、お金をかけないで学ぼうとする。仕事ができる人は、お金をかけて学ぼうとする。

本当にその通りだと思います。


 あるときYoutubeを視聴している人の残念な発言を耳にしたことがあります。「ああ!また広告が…。広告ばかりでウンザリ。Googleはユーザーのことを全然わかっていない」と憤慨していたのです。確かにこの人はユーザーなのかもしれないけれどお客様ではないでしょう。Googleにとってお客様とは、広告を出してくれる企業と、プレミアムサービスを利用してくれる人のことでしょう。では、タダでYoutubeを視聴している人は何でしょうか。Youtubeという広告システムで無料視聴者は欠かせない要素ですが、お客様ではありません。言わば家畜のようなものです。スーパーで買い物もせず試食しかしない人をお客とは言わないでしょう。それと一緒です。




 なんにでもお金をかけなさいと言っているわけではありません。その道で結果を出せるようになりたいなら、一定のセンスを身につけるまでは「お金や労力は積極的にかけた方が早い」と気づいていただけたら幸いです。

最新記事

すべて表示

〒441-3147

愛知県豊橋市大岩町下渡27-1

TEL:0532-43-0400

FAX:0532-43-0433

Mail:sales@mapquest.co.jp

営業時間:平日9:30-17:30

     土日祝日休業 

  • Facebook

その他

Contact

​サービスやメディア取材などこちらからお問い合わせください。