• マップクエスト

まるでテレパシー!?テレワークに最適なヘッドセット

皆さんはどんなヘッドセットでテレワークしていますか?

ZoomやTeamsなどを使ったオンライン会議で使えるヘッドセットにはいろいろ種類があって迷いませんか?


標準のヘッドセットとしては次のものを採用しています。

しかし、これらのヘッドセットやAirPodsを始めとするイヤホンでは、周囲の人の声も聞き逃してしまう場面もありますよね。話しかけられる機会の多い人は不便に感じることもあると思います。


そんな悩みを解決してくれるのが、AfterShokzのOPENCOMMという名の次世代型骨伝導ヘッドセットです!


GREEN FUNDINGで支援総額8,200万円を突破されたプロジェクトの製品で、従来の骨伝導ワイヤレスイヤホンにノイズキャンセリング・ブームマイクを組み合わせることで通話性能を向上させた製品で、テレワーク(リモートワーク)に最適なヘッドセットになっています。

OPENCOMM解説

画像はGREEN FUNDINGより引用


実際のところどうなのか。GREEN FUNDINGで支援して入手して確かめてみました。(現在プロジェクトは終了し、一般販売に移っております)


良かったところ

  • テレパシー感が凄い!

  • 周囲の音を聞きつつ会話ができる

  • 圧迫感が少ない

  • つけたまま休憩も違和感なくできる

  • バッテリー持ちが長い(最大16時間)

  • 急速充電にも対応(5分で2時間使用可)

残念なところ

  • 全体的に少し音が小さい

  • 音漏れする

  • 音質はそこそこ

オンライン会議が多い方には、総じて素晴らしい製品ではないかと感じました。コロナ禍によって何かとテレワークが強いられている昨今ですので、こういった製品を活用して、未来感を味わいながら仕事してみてはいかがでしょうか。




最新記事

すべて表示