2016年05月27日

ついに公開!MapQuestDotNETで開発した獣害対策システム「やるシカない!」

2016年5月26日にシカ獣害対策システム「やるシカない!」が無料公開されました。

 当アプリは弊社の取り組みの一環として、愛知県森林・林業技術センター(新城市)、NPO法人穂の国森林探偵事務所と協力し、主力製品であるMapQuestDotNETで開発しました。 一般公開前にMapQuestDotNETの活用事例として第25回ソフトウエア開発環境展に参考出展し、たくさんの来場者様に興味を持っていただきました。
 今後はさらに改良を重ねていく予定です。なお、当アプリは愛知県森林・林業センターのホームページから入手できます。

「やるシカない!」特徴

★ 『シカ密度マップ』
  シカの目撃情報、被害情報を地図上にマッピング ⇒ シカの分布地域が一目瞭然!

★ 『シカハザードマップ』
  250m四方のシカの出現確率で地図を色塗り ⇒ どこにシカが出やすいかわかる!

「やるシカない!」メリット

◆ 出現確率と目撃情報からシカ柵や罠の設置で獣害対策の検討ができる。

◆ シカが少ない地域を把握し、予防策に役立てることができる。

 ※現時点で、収録されているエリアは愛知県東三河地方のみとなります。

「やるシカない!」を実現させるGISエンジン『MapQuestDotNET』とは。。。

.NET完全対応で、オブジェクト指向に基づいて開発されたGISエンジンです。 地図に関する様々な機能はオブジェクトにまとめられています。必要な機能を組み合わせることで、 簡単にプログラミングができ、楽にシステム構築ができます。全機能を無料で体験ができます。

「やるシカない!」に関するお問い合わせはこちらからでどうぞ

クリックするとお問い合わせページを開きます