2013年09月27日

タイ王国の現地法人「MapQuestAsia」に60%出資

現地技術者を活かしたオフショア開発と地図情報製品の開発・販売を展開

タイ王国の BOI 認可を得た現地法人「MapQuestAsia」に2013年6月、60%の出資を行いました。
これにより MapQuest 製品の現地販売のほかオフショア開発の体制を整え、より柔軟で質の高いGIS製品の開発が可能となりました。
今後はタイでの開発・販売を通して、より競争力を高めた製品・サービスを提供します。


【BOIについて】
Board of Investment の略で「タイ国投資委員会」と訳します。
基本的にタイにおいては、1999年に改正、2000年3月から施行されている外国人事業法(Foreign Business Act)に基づいた形で
外国企業の国内参入を制限しております。 (外国企業の基準は外国資本比率が50%以下) しかし、BOI企業として認定された場合、
100%外国資本のタイ法人の設立が可能になります。
また、最大で8年間タイにおける法人税免除や、ワークパーミット(就労許可)の取得が優遇され、スムーズに進められる等のメリットがあります。
通常、製造業等の企業の場合は認可が通りやすいのですが、タイ国内企業でも対応可能と思われるサービス業を主体とする企業において、BOI認可が通る事は稀です。

MapQuestAsia 会社概要

(1)商号 MapQuestAsia Co.,Ltd.
(2)代表 President Kiyohisa SATO (MapQuest Co.,Ltd. Chairman)
(3)所在地 14th Floor, BB Building 54 Sukhumvit 21 Road, Kwaeng Klongtoey Nua, Khet Wattana, Bangkok THAILAND 10110.
(4)設立年月日 2011年6月
(5)資本金 5,000,000THB
(6)従業員数 7名(2013年8月現在)
(7)主な事業内容 ・Developing and vending MapQuest's GIS engines
・GIS consulting and entrusted development of GIS softwares

株式会社マップクエスト 会社概要

(1)商号 株式会社マップクエスト
(2)代表 代表取締役 佐藤 亮介
(3)所在地 〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町下渡27-1
(4)設立年月日 1992年2月
(5)資本金 60,000,000円
(6)従業員数 13名(2013年8月現在)
(7)主な事業内容 ・GISエンジン MapQuest の開発・販売
・GISコンサルティングと MapQuest を利用した顧客ソリューションの開発・販売


 

ご興味をお持ちの方はこちらからどうぞ
クリックするとお問い合わせページを開きます