2011年10月14日

顧客管理や施設管理に最適!変幻自在な地図ソフト 『 MQ7 』を発表

マップクエストでは、GISを様々な業務で活用したいとお考えの方々に最適な地図ソフト 『MQ7 (エムキューセブン)』 を開発中です。

MQ7は、顧客や施設・物件管理、営業支援など、業種や規模に合わせて徐々に拡張することができる、スモールスタートに最適な地図ソフトです。
地図も世帯1軒1軒が確認できる住宅地図から道路地図や地形図など、目的に合わせて選ぶことができます。

発売は2012年2月頃を予定しています。


MQ7 とは?

住宅地図などを利用した顧客管理、施設管理、物件管理、選挙支援などに最適な地図ソフトです。

欲しい機能だけを選んで、業務に合わせてカスタマイズして利用できるので、
最初はシンプルな機能のシステムからスタートし、業務の変化に合わせて独自の機能を追加したり、将来的には基幹システムと連携するものに拡張させるなど、
業務に合わせて無駄を抑えた機能に調整できる、柔軟なカスタマイズ性とスモールスタートを実現しました。

マップクエスト独自の プラグインテクノロジー により、低コストで高いカスタマイズ性を実現しました。
各機能をそれぞれ独立させた “プラグイン” とすることで、ブロック感覚で機能の追加・削除ができるようになり、拡張もプラグイン単位で考えることができるため、
開発コストを最小限に抑えられます。

こんな方にオススメ

  • 顧客や施設、設備管理で、基幹システムに地図分析を追加したい
  • GISの活用を始めたいが、低コストでスピーディーに導入したい
  • 汎用GISソフトに扱いづらさを感じている


製品についてはこちらからどうぞ ご興味をお持ちの方はこちらからどうぞ
クリックするとMQ7のページを開きます クリックするとお問い合わせページを開きます