2011年07月29日

.NET版GISエンジン「MapQuestDotNET ver3.3」発売

このたび、「MapQuestDotNET」の最新版を発売いたしました。
最新版では、多くのお客様からのご意見をもとにサンプルの追加などを行い、より開発しやすい環境をご提供します。

MapQuestDotNETは、.NET開発者さま向けのGIS開発キットです。
Visual Studio 2010 などの最新の開発環境で、.NETの利点を最大限に利用したGISを簡単に開発することができます。

今回の主な改善点は以下の通りです。


機能別サンプルを追加

以下の5つを追加し、より一層機能別サンプルが充実しました。

  • 属性情報からフィーチャーを検索
    条件を指定して、それに一致する属性を持つフィーチャーを探す方法を説明しています。
  • 階層スタイルのかんたん設定
    階層の表示/非表示、スタイル情報を簡単に変更する方法を説明しています。
  • 編集モードのイベント処理
    編集モードでよく使用するイベントの使用方法について説明しています。
  • 属性の新規作成
    フィーチャーの属性を新しく作成して、付与する方法を説明しています。
  • セレクトモードの新機能
    セレクトモードに新しく追加された機能(フィーチャー選択方法の複数設定)について説明しています。

地図データの表示を高速化

大量の属性テーブルが定義された地図データを開く場合の速度を高速化しました。

その他

編集モードでの機能追加や、不具合修正などを行っています。

クリックするとMapQuestDotNETのページを開きます

※現在MapQuestDotNETをお使いのお客様へ
サポートページでの提供開始は、8月9日以降となります。予めご了承ください。