Webアプリケーション型GISエンジン


主題図表示

色塗り・ラベル表示・グラフ表示が、WebアプリケーションでありながらWindowsアプリケーションと同じ感覚で表現できます。

主題図機能(円グラフ) 主題図機能(棒グラフ) 主題図機能(ラベル)

編集機能

地図編集

ポイントやエリアといった地物の入力、編集、削除を行えます。
複数人での編集をサポートします。

 
柔軟なスタイル設定

実線、破線、特殊線、パターン線などの線を組み合わせて、複雑なスタイルの線種を表現できます。


検索機能

エリア検索

地図検索をエリア指定によって行う機能です。楕円と矩形によって検索範囲を指定し、検索することができます。

矩形でのエリア検索 楕円でのエリア検索
矩形でのエリア検索 楕円でのエリア検索
ラベル検索

主題図で表示されるラベルをクリックして当該地物を検索する機能です。
ラベルを表示している地物を検索したい場合にご利用いただけます。

ラベル検索

SQL条件主題図

各条件にSQLを指定し、
より詳細な条件を設定できます。

 

検索条件と絞り込み

地物を検索する時や主題図の表示、地図の表示で
空間的な絞り込みや属性値による絞り込みを条件に利用できます。
また、指定した種類の情報だけを取得できます。

計測機能

地図上で距離や面積を計測する機能です。
任意の地点間の距離や面積を簡単に調べることができるので、目的地への比較や調査などが容易になります。

距離計測

距離計測

面積計測

面積計測

印刷機能

印刷する地図範囲の指定だけで地図を画像化できます。
地図画像はバイナリで取得できるので資料に組み込んだり直接ダウンロードさせたりすることができます。


 

オンライン地図の表示

GEOSPACE CDS、地理院地図などのオンライン地図の利用も可能です。

表示機能

レイヤフィルタ

地図上で表示する地物を条件によって絞り込む機能です。
特定の地物のみを地図上に表示したい場合にご利用いただけます。

レイヤフィルター適用後

ハイライトレイヤ

前面にあるメモリ上のレイヤに地物を表示する機能です。
一時的な地物の追加や印刷が行えるので、お絵かき機能としてご利用いただけます。

ハイライトレイヤ

セレクトモード

複数の地物を連続して検索・強調表示する機能です。

マウス操作機能

スクロールや拡大・縮小、検索などを標準装備しています。

マウス操作機能

データの取り扱い

リアルタイム投影法
座標系変換
マルチテナント対応

投影法をリアルタイムに変換して表示します。
これにより、日本測地系の地図と世界測地系の地図を同時に扱うことができます。

表示したい位置を直行座標(X,Y)や緯度経度で指定、
地図を表示させることができます。 日本測地系の緯度経度から世界測地系の緯度経度に変換といったこともできます。

ユーザーごとに表示する地図の表現を変えることができるため、用途に沿った地図表示を実現できます。

豊富なサンプル

サンプルは全部で17種類!
移動 スケール 回転
クリック検索 矩方、楕円検索 地物の追加
地物の更新 地物の削除 編集スタイル
地図の表示 ハイライトレイヤ 階層表示
表示フィルタ 主題図 面積、距離計測
印刷 座標変換  

機能拡張

上記以外にもお客様のご要望に応じて、エンジンの機能拡張やシステムの実現方法のご提案など、柔軟に対応いたします。
お気軽にお問い合わせください。

このページの先頭へ↑