商圏分析・顧客分布・データ集計も簡単・スピーディ 簡易エリアマーケティングソフト”楽商地図” -導入事例

楽商地図売上げ倍増!
3ステップで
エリアマーケティング

オンラインサポートページへオンラインサポートページへ 楽商地図 MapQuestHPトップへMapQuestHPトップへ

楽商地図とは楽商地図とは主な機能主な機能製品内容製品内容サポートサポート分析・活用分析・活用よくある質問よくある質問購入方法購入方法資料請求資料請求partner.gifpartner.gif

導入事例

導入事例

アミューズメント施設運営会社様での導入事例

アミューズメント施設を運営する会社様では、新規出店・移転計画の際にエリアマーケティングを活用されています。
現地調査にかかるトータルコストの削減に成功しました。

現地調査の手間を50%カット

事前に地図と統計データを活用して、人口や競合店舗との位置関係を分析をすれば、無駄な現地調査は不要になります。

複数ある候補物件のうち、すべてを現地調査しなくても、
エリアマーケティングを行うことで条件に合った物件だけを
選別でき、より効率よく出店計画を進められます。
つまり、調査にかける時間や人件費など、トータル的な
コスト削減につながるのです。

20110511_1.gif


地図と統計データを用いた「視覚的でわかりやすい」報告書を作成

現地調査の結果を報告書にまとめる際、建設業界での
活用例地図や統計データの分析結果を取り入れれば、
より視覚的でわかりやすい報告書にすることができます。

20110511_2.gif

建設業界での活用例

建設業界では、土地を所有する地主様へどのような土地活用をすれば良いのかといコンサルティングも求められています。
このような建設会社様では、土地活用のご提案に必要なデータ分析を行う際に、エリアマーティングを活用されています。

地図と統計データを活用して具体的な提案を実現

地主が所有する土地に何を建てれば良いのか、より具体的な提案を行うために、エリアマーケティングが活用されています。
土地近辺の人口分布などを見て地域特性を把握し、さらに独自に調査したデータと組み合わせて具体的な提案を実現します。

Search.png

地域情報を視覚的に把握

地図上で、人口等の統計データを色分け表示すれば、視覚的に地域特性を把握することができ、よりスピーディーに提案内容を決定できます。
例えば、年齢別人口の分布を表示し、高齢者が多く住む地域であれば介護施設をご提案するなど、その土地に合ったコンサルティングが可能です。

inbox-rakusho-color.gif