「MapQuestDotNET」で安心GIS開発[MQ-News 2017年6月4号]

MapQuest Newsです。こんにちは。いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。
本日はマップクエストのアフターサービスに焦点を当ててご紹介したいと思います。どうぞ最後までお付き合いください。

さて、想像してみてください。自動車を購入される際、皆さんの購入条件は何でしょうか。自動車の性能以外に、アフターサービスも重要な条件の一つではないでしょうか。実は、ソフトウェアも同じです。高額なソフトウェアほど、長く最大限活用したいので、自力で解決できないトラブルが起きた時や、アドバイスがほしい時に、迅速な対応、適切なアドバイスが期待できる会社から購入したいですよね。

マップクエストのGIS製品はアフターサポートが充実です。GIS一筋25年で製品の性能を磨きながら、サポートにも力を入れてきました。現在、販売中の「MapQuestDotNET」は、100以上の官公庁・自治体、500以上の民間企業へ、全国累計20,000ライセンス以上の導入実績を誇っております。その理由は、サポートに満足していただいているからが多く、中には旧製品の頃から10年以上継続して弊社の製品をご利用いただいているお客様もいらっしゃいます。

それでは、マップクエストが自信をもっとおすすめするMQサポートについて詳しく見ていきましょう。

MQサポートの仕組み

MQサポートの仕組みは簡単です。GIS開発キット「MapQuestDotNET」のご購入後、1年間無料サポートをご利用いただけます。2年目以降は、任意にてサポート契約を1年単位で更新していただけます。サポート契約をご更新いただきますと、1年目と同様のサポートを継続してご利用できます。さらに、サポート契約中の特典として、特別価格にて製品や運用ライセンスのメジャーバージョンアップをご提供いたします。

テクニカルサポートは開発者が迅速に対応

「地図システム開発中にトラブルが起きた時」や「GIS開発キット利用に関する技術的な問題が出た時」など、「早期解決」がお客様の満足度に直結します。マップクエストは「開発者がサポートを担当する」ことにこだわっております。GIS開発キットを知り尽くした開発者だからこそ、迅速に対応できるからです。お客様のトラブル状況把握から解決策まで丁寧に対応し、お付き合いいたしますので、安心して地図システム開発を進めることができます。

時間外でも安心のオンラインサポート

時間外でも安心していただけるために、お客様専用のオンラインサポートサイトにて24時間年中無休で下記のサービスをご利用いただけます。
・ライセンス認証(ソフトウェア・アクティベーション)/解除の手続き
・GIS開発キット利用に関する技術的な質問の受付、回答
・保有ライセンス数の確認
・マイナーバージョン製品の無料ダウンロード
・Q&A照会

MapQuestDotNETをもっと詳しく知りたい!

いかがでしたでしょうか。地図システムの導入をご検討中なら、GIS開発キット「MapQuestDotNET」をおすすめいたします。製品の詳細は弊社ホームページをご覧ください。