mq-news 8月1号トップイメージ

本格的な夏になりましたね。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。私たちは毎日蝉の声を聞きながら仕事をしています

さて、7月22日に『Pokemon GO』という位置情報を活用したゲームアプリが公開され、世界的な話題になりました。 マップクエストはGIS業界の会社として、既存コンテンツ位置情報を加えることによって、 新たな付加価値を生むことが証明された一例であると実感しております。

皆様の会社においてご活用されている既存コンテンツにも 位置情報を加えてみませんか?

弊社が開発、販売しておりますGIS開発キット「MapQuestDotNET」なら簡単に低価格で実現できるようにお手伝いします。 購入してすぐに開発をスタートできるようにMapQuestDotNETには様々サンプルを用意しております。 インストールするだけで、下記のすべてが使えるようになります。

① サンプルアプリケーション:地図Viewer「MapQuestDotNET Explorer」

本アプリは、MapQuestDotNETの使い方やGISをご理解いただくことを目的としております。 このサンプルはC#で作成されており、MapQuestDotNETコンポーネントを利用しています。 地図に関する基本的な機能を搭載しているため、GISを理解することはもちろん、 MapQuestDotNETを利用する際のサンプルソースとしてもご活用いただけます。非常に参考になります。

<主な機能の例>

  • 地図を開く
  • 地図を操作する
    (拡大、縮小、スクロール、センター、回転、エクスポート)
  • 地図を検索する
  • 各レイヤーのスタイル設定、保存、読込
  • 各種オプションコンポーネントの利用
MapQuestDotNETExplorer

② サンプルプログラム群

MapQuestDotNETではGISを構築するために100を超える様々な機能のサンプルプログラムを用意しております。 これらのサンプルプログラムを通して、MapQuestDotNETの実践的な使い方が学べてます。 サンプルプログラムを組み合わせるだけで、短時間でGIS機能を組み込んだシステムを構築することができます。

<主な機能の例>

地図を開く グラフ主題図を表示する 地図を印刷する
地図を表示する 地図を印刷する グラフ主題図を表示する

③ サンプルデータ

地図システムを開発する際、うまく作り込めているかどうか確認するために地図表示が欠かせません。 そんな時、サンプルデータがあると便利です。

MapQuestDotNETでは、ゼンリン住宅地図をはじめ、総務省境界データ、数値地図25000データなど 様々なデータを標準で提供しております。

サンプル地図

既存コンテンツ位置情報の活用をご検討されているなら、是非MapQuestDotNETをご検討ください。 MapQuestDotNETについてもっと詳しく知りたい方は、弊社ホームページをご覧ください。

上記ご紹介させていただいたサンプルデータを含む、全機能をお試しいただける無料体験版もご用意しております。 弊社ホームページより、体験版申し込みはもちろん、資料請求やその他お問合せができます。是非ご利用ください。

マップクエストのホームページへ