PickUp!1 製品情報
お知らせ お知らせ
  • サポート契約中のご質問、ご相談はこちら
  • 製品の購入をご検討の方のお問い合わせ窓口はこちら

製品情報

フリーハンドで地図が描ける!デモ体験公開

GISエンジン「MapQuestDotNET」では、Windowsタブレットの
ペンによるポリゴン・ラインのフリーハンド入力に対応します。
入力したい形状をペンでなぞるだけで、絵を描くように
ポリゴン・ラインを入力することができるようになります。

【デモ体験】
操作感を体験できるデモをご用意しました。
ぜひお手持ちのWindowsタブレットでお試しください。
※デモの実行はInternet Explorerで行ってください。
フリーハンドで地図を描いてみる(デモサイトへ)

「MQAMS」で開発したアプリをWindowsタブレットで体験しよう!

Web向け地図システムがWindowsタブレットで快適に使えるようになりました。
スクロール、回転、拡大・縮小、編集、計測などを画面をタップで操作できます。

【デモ体験】
操作感を体験できるデモサイトをご用意しました。
ぜひお手持ちのWindowsタブレット(Internet Explorer)でご体験ください。
Windowsタブレットでデモを体験する(デモサイトへ)

【メリット】
WindowsOSを搭載した「2 in 1パソコン」で利用すればとても便利。
オフィスでも外出先でも同じシステムをそのまま使うことが可能になります。
「Microsoft Surface Pro」ならペン入力にも最適です。
※Windows 8、Windows 8.1 を搭載の端末でご利用いただけます。

エリアマーケティングソフト「楽商地図 ver2.1」発売

新機能を追加したエリアマーケティングソフト「楽商地図 Ver2.1」を発売しました。
最新版の新機能は以下の通りです。

【背景地図として地理院地図に対応】
背景地図として、国土地理院が提供する「地理院地図」を利用できるようになりました。
通常の楽商地図の背景地図と比べて建物形状まで見えるのが特徴です。
地域の住宅密集具合などがよくわかります。

【ポイント取込み】
同じ場所にポイントが重複する以下のような場合に、分散した状態で表示するようになりました。
  • 集合住宅の複数人のデータ
  • 同じ街区内のデータ
従来ではひとつに重なって見えていたため、複数の情報があることが一目で分かりませんでした。
今回の変更により、複数のデータがある場合は周辺に分散表示することで、
一目でパッと見てどこにポイントが多いかがわかるようになります。
楽商地図の製品詳細を見る

5月に展示会「Japan IT Week」出展します

5月13日~15日に東京ビッグサイトにて開催されるソフトウェア開発に関する展示会
「Japan IT Week」に出展することが決定しました。
展示内容など詳細は決まり次第、弊社HPやメールマガジン等でご案内していきます。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

 開発者様へ
   地図を利用したシステム開発やエンジンリプレースでお悩みではありませんか?
   弊社ではWeb・お電話でご相談を承っております。お気軽にご相談下さい!
   <Web> お問い合わせフォーム   <お電話> 0532-43-0400(10:00 ~ 17:00)

   また、マップクエストではGISを使用したビジネスをお考えのパートナー企業様を広く募集しております。
   ご興味をお持ちの方はお気軽にご連絡ください。